五センス
issence

健康と美しさはあなたの五感から

宇宙カレンダー

二十四節気 2020-05-26 (火)

紅花栄 (べにばな さかう)

紅花栄  (べにばな さかう)

次候 5月26日~5月30日ごろ

季節は初夏。

紅花栄(べにばなさかう)とは、紅花(べにばな)が咲き誇るころ。

なお、紅花栄は「略本暦」における呼び名。中国の七十二候では「靡草死苦菜秀」。

意味は「薺(なずな)など田に生える草が枯れる」です。

ベニバナ(紅花)は、キク科ベニバナ属の一年草または越年草。雅称を末摘花(すえつむはな)ともいいます。

紅色染料や食用油の原料として栽培。

ベニバナは、エジプト原産といわれ、古くから世界各地で栽培されています。

紀元前2500年、エジプトのミイラの着衣に紅花色素が認められます。

日本にはシルクロードを経て、推古天皇の時代(6世紀末から7世紀初め)に朝鮮半島を経て渡来したといわれ、近畿地方を中心に全国に広まって行きました。

安土、桃山時代から江戸時代にかけて、京染めの藍茜、紫根と共に代表的な染料植物として用いられました。

 

 

 

 

 

 

 

Today