宇宙カレンダー

月の影響  2022-01-10 (月)
上弦の月

牡羊座の上弦の月

3:11頃

この時期は記録達成のための体の土台作りをする時期です。

からだを鍛えるためには、わざと筋肉に負荷を加えます。

それと同じように、起こる現象にも、多少の負荷がかかる場合もありますが、それはこれから先のグレードアップ・成長のために必要な負荷です。

輪ゴムを使って物を飛ばそうとしたときに、より遠くに飛ばしたい時は、思い切り飛ばしたい方向と反対に引っ張り飛ばす準備をします。

まさに上弦の月はこの時で、基礎固めをしながら、今後発展するエネルギーが少しずつ溜まっています。

 

身体の気になる部位:頭部(頭、額、脳など)

詳しくは、公式アカウントなどに登録いただいた方には詳しく連絡させていただきます。

 

まずは、意識することが大切ではないかと思います。 

この記事が誰かのお役に立ちますように。゚.o*:..:*