宇宙カレンダー

季節  2021-07-01 (木)
7月

文月(ふづき、ふみづき)、 July 

書道の上達を祈って、短冊に歌や願い事などを書く、七夕の行事にちなんだ呼び方だといわれています。

しかし奈良時代に中国から伝わった七夕は、古来日本にはなかった行事であり、疑問視する声もあります。

 

 

文月には、別名や異称で表されるさまざまな呼び名があります。そのいくつかを紹介しておきましょう。

初秋(しょしゅう、はつあき)

陰暦では、7月から9月が「秋」になります。このため、7月である「文月」が、秋の最初の月になるため「初秋」とも呼ばれます。

 

親月(おやづき、しんげつ)

陰暦7月の文月にはお盆があります。このため、親の墓参りをする月ということから「親月」とも呼ばれているようです。

 

涼月(りょうげつ)

文月の終わりには暑さもやわらぎ、涼しい風を感じることもあるため「涼月」とも呼ばれていたようです。

 

愛逢月(めであいづき)

織姫と彦星が年に一度再会する七夕を含む文月では、お互いが愛して逢う月ということから「愛逢月」とも呼ばれました。