宇宙カレンダー

二十四節気  2021-01-17 (日)
土用入り

そもそも「土用」は、暦の上で「雑節」とされているもので、年に4回訪れます。

「土用の丑の日」は?というと、夏土用の期間中に訪れる「丑の日」を指したものです。

土用の「用」には「働く」という意味が今回は、冬の土用にはいります。

冬土用 1月17日~2月2日

 

冬土用!食べるといいものとその日は?

 

冬土用は、未の日に「ひ」のつく食べ物や赤い食べ物を食べるといいとされています。

未の日は、1月23日㈯です。

 

「ひ」のつく食べ物はこの時期が旬のひらめ、ヒラマサ、赤い食べ物はトマトが代表格です。

 

季節の変わり目でもある土用の期間は、昔から体調管理に特に気をつける期間と考えられていましたようです。

 

旬の食べ物や身体に優しい食べ物で体調を整え、次の季節を元気に迎えられるよう、昔の人たちの知恵が現在に伝わっているのですねぇ~